HOME > 活動内容

活動内容

毎週の稽古の他、年内の活動内容をご紹介します。

定期稽古

英信流 居合の形を習得
稽古場に集まり全員で「通し稽古」を行います

 無双直伝英信流 居合の形(正座、立膝、居業、立業、大日本抜刀法、組太刀等)を
反復稽古により習得します。
 具体的な稽古内容は下記の通りです。
 ※あらた道場結城道場での稽古内容に違いはありません。

  • 初心者
    • 道着、刀の扱い方を習得する
    • 基本的な所作・業前理合いの説明を理解する
    • マンツーマン稽古で基本を習得する
  • 中級者以上
    • 業前の細部を追求し習得する
    • 居合道形を習得する

稽古は業前を盗む気持ちで地道に繰り返し稽古居合道形で斯道をさらに追及



当会で稽古する居合の形を見る(PDF形式)LinkIcon

林崎居合神社・奥ノ院参拝

河野百錬先生に縁ある林崎居合神社・奥ノ院を参拝し、武道上達を祈願します

 山形県尾花沢市にある熊野明神を祀る日本一社林崎居合神社へ
居合の始祖 林崎甚助源重信公が抜刀術開眼の地 熊野明神の奥ノ院(現・釜ヶ澤大明神)の元へ参拝し、武道上達を祈願します。
 ※参拝の頻度については、居合神社は二年に一度、釜ヶ澤大明神は毎年。
  事情により延期/中止することがあります。


林崎居合神社で奉納演武奥ノ院は林崎甚助公 修行の地奥ノ院の祠前で奉納演武


河野百錬先生の記事を百錬コラムで読むLinkIcon
河野百錬と林崎神社・奥ノ院の縁を伝承会報で読むLinkIcon

合宿稽古

林崎居合神社境内の武道館一日稽古

 日本一社林崎居合神社の境内にある武道館「居合振武館」で合宿稽古を行います。
 形の基礎固めを反復稽古の他、林崎居合神社・奥ノ院の由来等を学習し居合にまつわる知識を深めます。
 ※合宿の頻度については不定期です。


合宿では尽きることなく居合談義稽古の他に神社・奥ノ院の由来を学習居合愛好会の方々と合同稽古


河野百錬先生の記事を百錬コラムで読むLinkIcon
河野百錬と林崎神社・奥ノ院の縁を伝承会報で読むLinkIcon

遠征

連盟を越えた県外の居合道団体に教えを乞い、心身ともに磨きます

 当会は連盟の垣根を越え、宮城県外の居合道団体とお付き合いさせて頂いております。
 当会以外のいろんな剣士の方々と奉納演武会や稽古合宿を通じて交流させて頂き、
 居合にまつわる知識、教養、業前を学ばせて頂く機会を得ております。
 ※遠征はお招き頂いた場合のみですが、大阪への遠征は毎年続いております。



遠征の様子知りたい方はこちら(ブログへ移動します)LinkIcon